ごきげん日記: 2月 2013

2013年2月27日水曜日

筑波山神社にてご祈祷。最高の笑顔で感謝の言葉を聞く。



ごきげんファームで筑波山神社へ。
事業繁栄と五穀豊穣のご祈祷をして頂きました。

お昼は神社そばでつくばうどんを頂いたのですが
その時最近ごきげんファームに入ったスタッフと席が隣になりました。
で、「五十嵐さん、どうしてもお伝えしたかったんですけど」と
言われたのでなんだろうと思ったら
「ごきげんファームを作ってくれて本当にありがとうございます。
精神障害者は居場所がないんです。作業所はあっても仕事はないから。
ごきげんファームで仕事ができて本当にうれしいんです」
と最高の笑顔で言われました。
「ごきげんファームのおかげで、生きてていいんだ、って思えます」といった言葉も聞かれます。

障害を持つ人を取り巻く現状、厳しいわけです。
ごきげんファームも日々大騒ぎで
職員も現場を持つのは本当に大変ですが
志とやりがいを持ってがんばっていますし
少しでも改善するために日々みなで話をしています。

できる限りの挑戦を続けていきます。
こういうことを言ってくれるスタッフが、一人でも増えるように。

2013年2月8日金曜日

ついにごきげんファームから加工品がデビュー!



ごきげんファームの加工場「ごきげんファクトリー」で作られた
加工品の瓶詰めシリーズ、ついにデビュー!

丸ビル1階でマルシェに出店し、大好評でした。
これからラインナップを増やしていきます。