ごきげん日記: コールラビ

2012年7月30日月曜日

コールラビ


ごきげん西洋野菜「コールラビ」語源はドイツ語でコールはキャベツ、ラビはカブ。
キャベツの仲間で根元に近い茎のふくらんだ部分を食べる野菜です。
柔らかく甘みがあり、特に若い茎ではリンゴのようなさくさく感とみずみずしさを味わうことができます。

0 件のコメント:

コメントを投稿