ごきげん日記: シイタケの収穫と、ニンジンの種蒔

2012年2月29日水曜日

シイタケの収穫と、ニンジンの種蒔

今日は大雪だったので、私の師匠である柳橋さんのハウスで仕事をしました。まずはシイタケの収穫です。原木で作っている柳橋さんのシイタケは、見たことないくらいに立派です。収穫は人数が多かったので、あっという間に終わらせてしまいました。このシイタケは「みずほの村市場」で購入することができます。


因みにキノコの語源ってご存知ですか?
写真を見て頂くと分かるのですが、キノコは木から生えてきます。
木の子供だからキノコといわれるようになったそうです。













その後は別のハウスでベビーキャロットの種まきです。
一口サイズのミニニンジンです。
収穫できるニンジンも小さい分、種も小さく播種機が使えないため、
全員で手まきしました。70日ほどで収穫できるそうです。




最後に10日前に撒いたラディッシュの様子です。
だいぶ発芽も揃って来ました。
こちらは3月中旬に収穫予定です。

今日は雪の中大変でしたが、皆さんお疲れ様でした。
今日も最高にごきげんです!!

1 件のコメント: