ごきげん日記: これから栽培予定の3つのホウレンソウ

2011年9月21日水曜日

これから栽培予定の3つのホウレンソウ

写真は現在のごきげんファームの様子です。
これまでホウレンソウやモロヘイヤを栽培していたのとはまた別の畑になります。今は畑一面に太陽熱マルチを張って、土壌消毒をしています。
何週間もこの状態で寝かせて、地温は70度近くまでなります。
これで雑草の種や悪い微生物などが消滅するそうです。



これからは、このマルチを一枚一枚はがしていき三種類のホウレンソウを栽培します。
東洋種である日本法蓮草、東洋種×西洋種のまほろば、西洋種であるクロノス。
それぞれ品種によって葉が厚みや形、甘さ、作業性や収量、病気に対する強さが違います。

料理によっても、おひたしならこの品種がよかったり、バターソテーだったらこっちの品種がいいなどあるそうです。その組合せをあえて逆転させることで、おもしろい味になったりもするとか。
飲食店それぞれのニーズに応えられるよう、これらの3つに挑戦します。
どんな料理ができるか楽しみです!

他にも、これからの時期は大根、春菊、人参などにも挑戦する予定。
皆さん、楽しみにしててください!!


0 件のコメント:

コメントを投稿