ごきげん日記: 4月スタートに向け準備を進めています。

2011年3月20日日曜日

4月スタートに向け準備を進めています。

まだまだ余震に怯えることもありますが、
つくば市でも徐々に普段の生活が戻ってきました。

今回の地震では、つくば市でも多くの地域で停電・断水が起こりました。
筑波大生(五十嵐議員事務所スタッフ)が中心となったボランティアチームが結成され、
その活躍ぶりは朝日新聞にも取り上げられました。

被災者への支援は後輩に任せ、
私はごきげんファームの立ち上げを全力で進めています。
それこそが、私のできることだと考えています。

スタートを遅らせることも考えましたが、
遅らせた分、ごきげんファームで働く人の不安な日々は続きます。
4月から皆で協力し、笑って仕事ができるよう、
準備に努めていきます。
皆さん、頑張っていきましょう!!

0 件のコメント:

コメントを投稿