ごきげん日記: 寒い日のホウレンソウ

2011年1月15日土曜日

寒い日のホウレンソウ

本日はお昼は農業の研修に行き、
その後は常陽リビングを見てご連絡を下さった佐藤さんとお会いしました。

農業の研修では、ホウレンソウの収穫を行い、
この写真は僕が収穫したホウレンソウです。

ホウレンソウの収穫は前にも教わったことなので、
なんなくこなせると思っていたのですが、それが全く上手くいきませんでした。
それは、以前収穫したホウレンソウは立った状態だったのに対して、
今回のホウレンソウは葉が広がっていて、地面に接するような状態になっていたからです。

寒いと熱を逃さないためにこのように広がると聞いていたのですが、
実際に見てみると、あまりの違いにびっくりでした。
ホウレンソウの葉は折れやすいので、
広がっていると収穫するのが難しかったです。

ちなみにこのホウレンソウの品種はマホロバというもので、
すごく美味しいのですが、栽培するのがとても難しいホウレンソウだそうです。


農業の研修後は、筑波技術大学と連携して障害者の就労支援をしている佐藤さんとお会いし、
ごきげんファームの詳細な事業内容とビジョンを説明させていだきました。
佐藤さんの行なっている事業と、僕達ごきげんファームがうまく連携をして、
また新たな価値を生み出せればと思います。

明日はついに利用希望の方との面談ですので、
また明日、ブログで報告させていただきます!!

0 件のコメント:

コメントを投稿