ごきげん日記: 農作業は難しい。

2010年12月17日金曜日

農作業は難しい。



本日も朝の6時より、農業の研修に行ってきました。

まず、初めに行うのはいつも通りシイタケの収穫です。シイタケは難しいけど、将来は絶対にごきげんファームで作りたいと考えてます。
なんといっても原木から生えてくるのがかっこいいからというのと、手間がかかるのがごきげんファームにあっているかなって思うから。
でも作りたいと思う一番の理由は、
やっぱりシイタケが好きだからです。
だから、今からシイタケは少しづつ勉強していきます。


次は白菜の収穫。
写真でわかりますか??分かりにくいのですが、葉っぱが凍っていました。
凍った状態で収穫してしまうと、お客さんの元に届くまでには萎れてしまうそうです。
なので、日が出てくるまで別の作業をして、九時くらいから白菜の収穫をしました。
まだまだ、うまく収穫できません。他の二人と比べると半分くらいのスピードです。

農業の慣れない作業は、やっぱり難しい。
この慣れない作業に慣れていくことも大切だけど、
僕は障害を持っている人でも農業がやっていけるよう方法を考えていかなければいけない。
4月まで、残り時間は多くないけど、頑張っていきます!

0 件のコメント:

コメントを投稿